2か月くらい夏休みが欲しい

2017/ 08/ 10
                 
『―もうすぐ夏休みだ。
先生の長~いあいさつが終われば、
いよいよ待ちに待った夏休み。
予定はなんにもない。
でも、なにも決まってないからこそ、
ワクワクすることだってあると思うんだ』




お久しぶりです。先週はちょっと記事の更新が滞ってしまいましたっ!
もし、楽しみしてくださっている方がいらっしゃいましたら、
すいませんでした!



遅れてしまった理由としてはですね…夏休みだったからです。

まぁ、夏休みと言っても金曜と月曜を休んでの4連休で、
2泊3日の家族旅行と1日買い物という、休みだけどむしろ体は疲れるような…w
いや!でも楽しかったですよ!


当初の予定では鹿児島の甑島というところに行く予定だったんですが、
台風5号の影響でフェリーが動かなくなるかもしれないというこ事で、
急遽予定を変更。

1日目は鹿児島市内の
「いおワールドかごしま水族館」へ行き、
20170810_01.jpg
↑スタッフの中にヒカセンが居る可能性
20170810_02.jpg
↑動くものが撮れない!リアルでもグルポが欲しい!w

二日目にはレンタカーを借りて、北上してくる台風から逃げるように
「阿蘇ファームランド」経由で博多へ!

その距離なんと!およそ350km!


まぁ、学生時代にムチャな計画で1日で北海道の旭川から札幌経由の函館っていうのに比べればちょっとは…
いやでも、今回は子供がいるから…「どっこい」ってとこだったかもしれないですね…

一応救いだったのは、子供たちが二人ともまだオムツなので、
「高速道路で突然のトイレコール」などがなかったことですかねぇ…


3日目は激混みの博多空港から午前中の便に搭乗しなんとか帰宅しました。
たぶん、僕らみたいに南から台風に追い立てられるように逃げてきた方々や、
予定を早めて飛行機に乗ろうとしている『台風難民』がたくさん居たのかもしれませんね。


今回の旅行はドタバタとしていて、あんまり観光らしいこともできなかったですけど、
子供たちには初めての飛行機だったりで結構刺激があったみたいなので、
それだけでもよかったのかなと思っています。


大人としても図らずも博多へ行けて念願だった水炊きを食べられたりしてよかったですし。





さて、冒頭の引用は『ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア』で
広告なんかに書かれていたりしたように記憶しているコピーです。

当時もう既に大学生で「いたずらに長い夏休み」を持て余し気味だったのあって
「少しくらい予定があった方が充実した休みになるやろ~」
なんて思っていましたけど…

大人になってからこれを思い出して…
「ホント…ほんとソレ…」
ってなりましたねぇ~


この旅行は行き当たりばったりでしたけど、結果として結構楽しめたし、得るものがあったと思います。
でも「夏休み」と言って連休を取ったりさらに「旅行」となると
「どっか行かなきゃ!旅行行かなきゃ!せっかくだからいろんなとこ見なきゃ!」
となりがちで、
ギチギチに予定を入れてしまいがちですね。


FFXIVの中でも同じ事だと思うのですが、何かをする時に「やらなきゃ」となっていると、
どうしてもそのうち苦しくなってきてしまうと思うんです。


義務感で何かをするのではなく、本当に「やりたいと思える事」をやる大事さ、
「やりたいと思える事」を探す楽しさ、
行き当たりばったりでもその時々で楽しめる事、
何が起こるかわからない楽しさ、
を表した実に『イイ』台詞だなと思いました。
                         
                                  

コメント