蒼天の終わりに…

2017/ 06/ 15
                 
いよいよ明日の18時からですねっ!

「紅蓮のリベレータ―」アーリーアクセス!!



昨夜は家事したり保育園の準備したりしてて結局23:30くらいだったんですけど、
3.x最後という事でちょっと無理をしてログイン。


詩人をメインジョブでやっているんですけど、
今の使用感もこれで最後だし、お別れになるスキルなんかもあるので
なんとなく寂しいような、名残惜しい気持ちもあって
最後の思い出作りに
「大迷宮バハムート真成編4層」
へ行ってきました。


思い出作りと言っても、実は僕、新生当初からやっているくせにバハムートは未踏破でして、
ずぅぅっっっっと心残りだったんです。


アチーブで確認したところ邂逅編は2014/9/8に踏破したみたいで、
超える力こそついているものの、それでもかなり強くて苦労してクリアしたのを記憶しています。

やっぱり苦労してクリアした時の感動って大きくて、
少しでもあの感動の片りんだけでもFCメンバーに味わってほしくて、少人数制限解除で行くバハムートをちまちまとやっていました。
Lv.60で少人数というのが僕たちにはちょうどいいくらいの難易度で、
なるべくレベルキャップ解放前に行っておきたかったんです。

たぶんLv.70だと簡単すぎちゃうんじゃないかな?



できれば今回もFCメンバー全員が良かったんですけど、
予定の合った3人で突撃っ!


「初見です。未予習です」


誰かが言った意味のない挨拶が乾いた笑いを誘う。
僕らを待っているのは数多の光の戦士たちを葬ってきた『龍』。
賢者ルイゾワをもってしても封印すらできなかった、第七霊災の元凶。

バハムート

その名を聞いた人々は想起する。
あまりにも有名になってしまったドラゴンの姿を。

だが思い出してほしい、彼の本当の姿が巨大な魚である事を。
ベヒーモスも読み方が違うだけの同じモノだという事を…

2017-06-15_1.jpg


さてそんなわけで、全員全くの未予習で挑んだわけですけど、
これが意外と、案外、すんなり…

3回のリスタートでクリアできてしまいましたぁ~


わぁ~。パチパチ


いや、ほんとにあんまり細かく書く内容も無いくらい、あっさりw

強いて言えば…
・玉はタンク一人に回収させないで、デバフの数字見て空気読んで取りに行く
・テラフレアで青い範囲に乗ればいいのか、乗っちゃダメなのかギリギリまで迷って全滅
・これが最後のキャストタイム
っていうのくらいしか書くこと無いですねぇ

2017-06-15_4.jpg


まぁ思ったよりは歯ごたえなかったですけど、
やっぱりみんなで
「なんで死んだ?」
「ちょっとログ見てみる」
「あれはこうやった方がいいんじゃないか」
とか話しながら攻略するのは楽しかったです。

僕の蒼天編の締めくくりにはふさわしい相手でした。

2017-06-15_3.jpg


4.0で一気に世界が広がって、新しいダンジョンだったりフィールドが実装されます。
ウチはみんなよりもどうしてもゆっくりになってしまいますが、
今回のバハムートみたいにみんなで「え?なんだ?なんでだ?」なんて言いながらワイワイ攻略していきたいですねっ!


今回はこの辺で。
それではみなさん、よい蒼天を~ ノシ
                         
                                  

コメント